Event is FINISHED

JAZZ PIANO TONY SUGGS【トニー・サッグス】オンライン 個人レッスン

Description
オンライン 個人レッスン
【豪華!】一流 ジャズ ピアニスト
TONY SUGGS【トニー・サッグス】による
JAZZ PIANO オンライン個人レッスン!【日本語通訳付き】
※キーボードでのレッスンも可能です。

家にいながら、アメリカのビッグバンドCOUNT BASIE ORCHESTRA の元5代目ピアニストとして活躍していた
一流の JAZZピアニスト、TONY SUGGS【トニー・サッグス】による個人レッスンをご提供いたします。
是非この機会をお見逃しなく!



【概要】
※オンラインアプリ ZOOMによるレッスンとなります。予め携帯やパソコンなどをご準備ください。
◯マンツーマンの個人レッスンとなります。
◯開催日有効期限:2020年6月30日までのいずれか1日1時間(1レッスンにつき)
※チケットご購入後にこちらからご連絡いたしまして2020年6月30日までの間でご希望をお伺いしアーティストと調整させていただきます。
◯レッスン時間:1時間前後 (通訳込)22:00以降の深夜のレッスンは承っておりませんのでご了承下さいませ。
◯内容:事前に楽曲を決めて楽譜をメールしてお送りしてレッスンいたします。

【料金】
1回チケット:17,000円【税込み】
3回チケット:50,000円【税込み】※同じお客様に限らせていただきます。

【キャンセル規定】:お申し込み後のキャンセルは受けたまわっておりません。予めご了承の上、お申込みください。
尚やむを得ないレッスンの日程変更のご希望の場合は1回のみ承ることが可能です。少なくとも3日前までにご連絡を
お願いいたします。

【参加できる方】
恐れ入りますがレッスン上、楽譜が読める方に限らせていただきます。
ピアノもしくはキーボードにてのレッスンとなります。
レッスンの内容を決めるにあたりお申し込みの際に初心者、中級者、もしくは上級者などお知らせください。
ピアノもしくはキーボードどちらをご利用されるのか事前にお知らせくださいませ。

【当日の流れ】
所要時間約1時間前後
オンライン アプリZOOMを使う予定です。【通訳はその場で同時通訳】
事前にZOOMのリンク先とパスワードをお送りいたします。
当日予定時間の10分前に事前にご案内いたしますパスワードでZOOMに入室、待機をお願いいたします。
その後通訳を交えてレッスンいたします。

【ご注意】
ARTISTの意向により、ARTISTの肖像を使用したお客さまによるアーティストのレッスンの模様の録画、SNSなどでのアップロードなどは一切禁止させていただきますので予めご了承くださいませ。
※主催者側でのレッスンの画面キャプチャやアーティストの一部動画の模様をSNSなどに掲載させていただく場合がございますので予めご了承願います。(お客様のお顔は使用いたしません)


【講師 TONY SUGGS プロフィール】


グラミー賞18度受賞のビッグ・バンド Count Basie Orchestra の、第5代目ピアノプレーヤーを経てナンシーウィルソンやマンハッタントランスファー、レデシィ、ロイ・ハーグローブのRH Factor 等でも活躍。
現在のニューヨークのコンテンポラリーなサウンドまで縦横無尽に行き来するスリル溢れるジャズを演奏する。

マーティンルーサーキング ハイスクール9年生の時、初めてのビッグジャズバンドに参加してその才能を発揮する。バンドのディレクターがMiles Davisやたくさんの優秀なミュージシャンを輩出したイーストセントルイス リンカーン ハイスクールに入学するように勧める。
TONYはリンカーンハイスクールのJAZZプログラムに入学して、サクソフォーン奏者のRonald Carterのもとで学び、スキルを磨き有意義な時間を過ごす。後にLincoln High School jazz bandのフェスティバルとアメリカとヨーロッパでの数々のコンテストに参加する機会を得る。1988年の夏季スクールでウィスコン州のBirch Creek Music Centerとイリノイ州の Jamey Aebersold’s Jazz Workshopにも参加する。その経験が功を奏して リンカーンハイスクールの時にIllinois All-State Music Composition コンテストで初めての1位を獲得する。その後奨学生としてミシシッピ州のJackson State Universityに進み、大学入学後にCarnival Cruise Linesでオーケストラのピアニストとして数か月演奏を経験。その後さらに90年代はクルーズでの演奏を通してたくさんのartistとセッションをする機会に恵まれキーボードのスキルを磨き、ソングライター、アレンジャーとしての評価を得る。
1991年初めにミシシッピ州に戻りJSU jazz bandで演奏を始める。
ショーを見ていたCount Basie Orchestraの当時のリーダーであったFrank FosterがTONYにオーケストラでErnie Wilkinsの “Good Time Blues.”を弾いて欲しいとオファー。
その演奏後にCount Basie OrchestraのピアニストGeorge Caldwellと良好な関係が続き1999年11月にTONYはCount Basie Orchestraの5代目ピアニストとなる。
Count Basie Orchestraでヨーロッパ、カナダ、アメリカ、日本など広範囲にわたるツアーを通して世界の名だたるHALL、(カーネギーホール、リンカンセンター、ケネディーセンターなど)での演奏やJAZZ FESTIVALに参加。
任期中にもManhattan Transfer 、Patti Austin, Marlena Shaw, Carmen Bradford, Jimmy Cobb, Dianne Reeves, Hank Jones, Nnenna Freelon, Dianne Schuur, Jon Hendricks, New York Voices, and French entertainer Michel Leebなど数々のartistとも仕事をしている。
Count Basie Orchestraで多数のテレビ、ラジオに出演し、彼のスキルはRussell Gunnのグラミー賞ノミネートの Ethnomusicology: Volume 2, Roy Hargroveの jazz/R&B project RH Factor
カナダのartist Jeri BrownのJuno-nominated album Firm Rootsなどでも聞くことができる。

その後SOLOのジャズ ピアニストとして活躍。

TONY SUGGS 日本での主なWORK
1. PANASONIC STEREO HEADPHONE CM
2. JUJU『Take Five』PV
3. EXILE SECOND/SUPER FLY 「BORN TO BE WILD」PV
4. Hanah Spring 「Dreamin'(living in a dream)」PV
5. YONOA「This Is Me」 


【お客様用オンラインイベントについてのお願い】
※個人情報保護の為、ZOOMでは場所が特定されないような画角で入室をお願いいたします。
※個人情報保護の為、場所を特定するような発言、ご質問はお控えください。
※イベント中の画面キャプチャを記事や、SNSなどに掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※画面には、ZOOMのユーザー名が表示されます。


【主催・お問合せ】

Cherrystar☆
power@cherrysta.net
Official website : http://cherrystar.net/tonysuggs/index.html
Jun 4 - Jun 30, 2020
[ Thu ] - [ Tue ]
2:00 AM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
1回レッスンチケット SOLD OUT ¥17,000
3回レッスンチケット SOLD OUT ¥50,000
Organizer
TONY SUGGS【トニー・サッグス】JAZZ の極み PIANO レッスン
1 Follower

[PR] Recommended information